Happy*come*come

猫と読書で過ごす日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | - | -
    << タイムスリップ水戸黄門  [鯨 統一郎] | 東京公園  [小路 幸也] >>

    芥子の花  [西條 奈加]

    評価:
    西條 奈加
    新潮社
    ¥ 1,365
    (2006-09-21)
    バカにおもしろい!
    活躍はまだまだ続きそう♪
    親分は…立派な化け物でさあ(木亮・談)
    内容(「BOOK」データベースより)
    上質の阿片が海外に出回り、その産地として、日本をはじめ諸外国から槍玉に挙げられた江戸国。老中から探索を命じられたのはご存知「金春屋ゴメス」こと長崎奉行馬込播磨守。ゴメスは、異人たちの住む麻衣椰村に目をつけるが…。辰次郎、NY出身の時代劇オタク・松吉、海外旅行マニア・奈美といった面々はもちろん、女剣士朱緒をはじめ新メンバーも登場し、ますますパワーアップした異色時代小説。

    まだまだ続編が出そうで楽しみ。
    0
      活字中毒 2007 〜Books〜 | comments(0) | trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        COMMENT FORM




         

         

        TRACKBACK

        Trackback url: