Happy*come*come

猫と読書で過ごす日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | - | -
    << 口の中が痛いです | [白金台] クレオール CRE-OR >>

    クドリャフカの順番―「十文字」事件  [米澤 穂信]

    評価:
    米澤 穂信
    角川書店
    ¥ 1,680
    (2005-07)
    文化祭はじまる!
    たのしい
    前作までとはまた違う
    内容(「BOOK」データベースより)
    待望の文化祭が始まった。何事にも積極的に関わらず“省エネ”をモットーとする折木奉太郎は呑気に参加する予定だったが、彼が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。十文字と名乗る犯人が盗んだものは、碁石、タロットカード、水鉄砲―。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう!目指すは文集の完売だ!!千載一遇のチャンスを前に盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は「十文字」事件の謎に挑むはめに!米沢穂信が描く、さわやかでちょっぴりホロ苦い青春ミステリ。
    0
      活字中毒 2007 〜Books〜 | comments(0) | trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        COMMENT FORM




         

         

        TRACKBACK

        Trackback url: