Happy*come*come

猫と読書で過ごす日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | - | -
    << 豚肩ロースソテー〜にらダレのせ〜 | 牛肉とれんこんの照り煮 >>

    謎の転倒犬〜石狩くんと(株)魔泉洞 [柴田 よしき]

    評価:
    柴田 よしき
    東京創元社
    ¥ 1,680
    (2008-05)
    短編のタイトルも泣かせる
    タイトルに注目!〜軽い感じのコメディミステリー〜

    内容(「BOOK」データベースより)
    深夜のアルバイトを終えた僕が偶然出会った、厚化粧の女性。なんと彼女は連日女の子が行列をなす、カリスマ占い師・摩耶優麗だった。時を遡って過去を見てきたと嘯く彼女に、ズバリ言い当てられた僕の過去。きっと何かカラクリがあるはずだ!ミステリ同好会の僕が必ずこの謎を解いてやる!(株)魔泉洞に持ち込まれる不思議な事件を、鮮やかに解く、優麗の推理(占い?)。そして石狩くんの受難をユーモラスに描いた本格ミステリ連作集。

    日常の謎的ミステリーなのに、占いが絡んで微妙に非日常的なところが面白い。
    シリーズ化するのかな?楽しみ。



    0
      活字中毒 2009 〜Books〜 | comments(0) | trackbacks(1)

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        COMMENT FORM




         

         

        TRACKBACK

        粋な提案  at 2011/01/15 1:34 AM
        「謎の転倒犬―石狩くんと(株)魔泉洞」柴田よしき
        深夜のアルバイトを終えた僕が偶然出会った、厚化粧の女性。なんと彼女は連日女の子が行列をなす、カリスマ占い師・摩耶優麗だった。時を遡って過去を見てきたと嘯く彼女に、ズバリ言い当てられた僕の過去。き...
        Trackback url: