Happy*come*come

猫と読書で過ごす日々

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | - | -
    << 今日のランチ | 妖怪アパートの幽雅な日常(9) [香月 日輪] >>

    さよなら、そしてこんにちは [荻原 浩]

    評価:
    荻原 浩
    光文社
    ¥ 1,575
    (2007-10-20)
    読みやすく、お手軽、面白く読める
    みんな一生懸命生きている
    ユーモアと切なさの、絶妙なバランス♪
    内容紹介
    いっしょけんめい
    翻弄される人々 スーパーマーケットに勤務する松田孝司は食品課・非生鮮係長。自分の健康など二の次で、今日もメモを片手に血眼でテレビを見る。主婦向けの高視聴率番組で紹介される“身体にいい食品”をチェックするために……(「スーパーマンの憂鬱」)ほか、若い妻と愛娘にクリスマス・パーティーをねだられる住職、実は笑い上戸の葬儀社社員など、さまざまな人生を切り取った作品集。プロフェッショナルの悲哀を描く著者独壇場の傑作ユーモア!



    0
      活字中毒 2008 〜Books〜 | comments(0) | trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        COMMENT FORM




         

         

        TRACKBACK

        Trackback url: